1 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:09:33 5sdyeIByM


2 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:09:57 V7ZBmqUV0
3 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:10:00 62hnD1XVM
いうほどなにもないか?
8 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:10:45 T5ommil0a
純と愛にも及ばない中途半端なクソさ
9 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:10:56 62hnD1XVM
なんJでいうとマシな方
12 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:11:44 rB6rjF3ta
主人公がそもそも同情しづらい人物なのでああそうとなるのが欠点
13 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:12:07 EbTHVWS40
顔があるやん
22 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:14:20 pRaT+H51p
登場人物全員ガイジやろこのドラマ
25 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:15:11 62hnD1XVM
やめてくれ

そのセリフは俺に効く
26 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:15:15 PhQ4RKj40
途中まで面白かったのにいきなり純と愛曲線に入って草も生えない
28 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:15:22 e9OLG5se0
カーネーション再放送が名作すぎてね
99 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:24:47 410UcPNO0
>>28
それ
カーネーション朝ドラで一番すきや
かんすけのぐだぐだも含めて
30 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:15:30 8aePO/h70
漫画家として成功する話じゃないのかよ
しかもお互い余りものとくっ付いた挙句
離婚てわろえんわ

マジで純と愛なみのクソっぷり
33 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:16:03 +eYEHQH8M
前のやつよりは全然見れる
34 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:16:17 F1Y3eYu1a
なにもない永野芽郁(28)とワイで結婚すれば全てが解決する…?
37 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:16:43 MOh1ayJv0
>>34
でも君はゼロどころかマイナスやん
35 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:16:22 6k5VBIfLa
40のワイと変わらんやん
38 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:16:46 3oDrAydi0



もうおかあちゃんだけ映してくれや
51 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:18:22 r6d1Ulgk0
>>38
かあちゃん美人すぎやろ
437 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 14:09:57 aFzegua20
>>38
むほほのほ...w
39 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:16:54 vTCFSZBB0
純と愛+まれの悪いところどり
44 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:17:58 UJCGF2IV0
ある程度視聴者の期待に添わないとな
律くんと結婚か漫画家として成功のどちらかあるいは両方は期待されていたと思うで
さすがにそれを両方裏切ってくのはちょっと……
48 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:18:04 N3w1NoMzp
言うほど今の時代28歳で何の能力もない人間は終わりか?
56 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:18:38 +1qJ2DWcM
>>48
世紀末だからしゃあないね
88 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:22:51 xmb6ap+Q0
>>56
>>57
90年代なんか
サンガツ
50 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:18:20 z3VJ/TCY0
いきなり恋愛方向に路線変えてからクソ度加速して草も生えない
57 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 13:18:41 RCVNZ6Cap
バブル時代は女はクリスマスケーキと同じと言われてたぞ

24までモテ囃されるか
25になったら人気がなくなり
26過ぎたらバーゲンたたき売り

だからこそのこのセリフ
383 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 14:01:20 wA4/tvqgd
>>97
この前後の流れな


同じ日、同じ時刻、同じ病院で生まれた鈴愛(すずめ:ヒロイン)と律(りつ:佐藤健)

お互い弱いところを助け合いながら家族ぐるみの付き合いの幼馴染兼親友として高校まで過ごす

鈴愛は漫画家になるため、律は大学進学で、上京し、お互い別の好きな人ができる

鈴愛はあっさり振られて律への気持ちに気づくが、その時律は美人な彼女とラブラブだった

鈴愛、律の部屋に乗り込み、律の彼女と喧嘩し「律は私のものだ!」と叫ぶ

律、それにドン引きして「お互い距離を置こう」と絶交宣言

数年後、鈴愛はプロ漫画家デビュー、律は京都の研究所勤めの2人は、
お互い世話になった人の還暦パーティで故郷に戻ったところ再開

律はやっぱり鈴愛が好きだったと「結婚しよう」とプロポーズするが、漫画家として大成したかった鈴愛は断る

更に数年後、鈴愛の漫画はプロポーズを断った直後に打ち切られ、落ちぶれたままで
「あの時プロポーズ受けとけばよかった〜」と日々後悔
そんな時、律から結婚報告のハガキが届く(律の嫁が夫の関係先に片っ端から送ってた)
律は鈴愛を結婚式に呼ばなかった

動揺した鈴愛はハガキの住所を頼りに律の家に行き、嫁と対峙
しかし自分も仲良かった律の母親の声が家の中から聞こえると心が折れ帰宅

心配してた漫画家仲間や師匠に暴言吐きながら泣きつく>>1
389 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 14:03:11 Xsrg/NNH0
>>383
平均的朝ドラヒロインやろ
390 :風吹けば名無し 2018/06/30(土) 14:03:17 VAkIGUcG0
>>383
これで一切反省とかそういうのがないんだよな