1 :みつを ★ 2017/10/28(土) 03:31:26.31 CAP_USER9.net
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41774462

バイキングの船葬墓で見つかった埋葬用の服に、アラビア語が編み込まれていたことがこのほど明らかになった。スウェーデンの研究者によるこの発見で、スカンジナビア諸国におけるイスラム教の影響について、新たな疑問が浮かび上がった。ジャーナリストのタリック・フセイン氏が解説する。

問題の死装束は、100年以上にわたり保管されていた。バイキング時代の典型的なものとして、特に注目もされていなかった。

しかし、9〜10世紀の墓所で見つかったこの衣類をあらためて調査したところ、バイキングとイスラム世界の接触について、画期的な洞察が得られるようになった。

絹と銀糸のより糸で編み込まれた模様が「アッラー」、そして「アリ」と描いていると分かったからだ。

ウプサラ大学の繊維考古学者アニカ・ラーション氏による、画期的な発見だった。19世紀後半から20世紀半ばにかけてスウェーデンのビルカとガムラ・ウプサラで発掘された船型墓や室型墓には、男女の衣装の切れ端が納められていた。ラーション氏はこの切れ端を、再調査していた。

ラーション氏は、特に注目もされていない切れ端の素材が中央アジア、ペルシア、中国から来たものだと気づき、興味を持つようになった。
幾何学的な小さな模様(高さ1.5センチ未満)は、ラーション氏がこれまでスカンジナビアで見てきたものとは似ても似つかないと話す。

「全く意味が分からなかった。でも、似たような模様を前に見たことがあると思い出した。スペインで見たムーア人の織物だ」

パズル解明

ラーション氏はその時、目の前にあるのはバイキングの模様などではなく、古代アラビア語のクーフィー体だと気づいた。
繰り返し出てくる2つの単語があった。イラン人の同僚に手伝ってもらい、1つを解明した。「アリ」、つまりイスラム教の第4代カリフの名前だった。
しかしアリの横にある文字を読解するのは、もっと難しかった。

パズルの謎を解くために、ラーション氏は文字を拡大し、あらゆる角度から分析した。裏からも含めてだ。
「突然、『アッラー(神)』という文字が、鏡文字になって書かれているのが見えた」とラーション氏は言う。
(リンク先に続きあり)

(タリック・フセイン氏はロンドン在住のフリーランスジャーナリスト、旅行作家。イスラム教の歴史・文化が専門)
(英語記事 Why did Vikings have 'Allah' embroidered into funeral clothes?)

2017/10/27

スウェーデンのビルカとガムラ・ウプサラで出土した、上質な絹と銀の糸

模様を拡大して鏡に映したところ、アラビア語で書かれた「アッラー」(神)という文字が現れた。
2 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:31:52.38 aQYoVjXS0.net
あらやだ
3 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:33:09.98 PmWdoT1Z0.net
あっらーまぁ
7 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:34:38.22 MO82p/RA0.net
あっらーそうなの?
8 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:34:51.90 w4SxOeUc0.net
外人が体に「忍者」とか彫ってるのと同じだろ
177 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 07:49:40.89 LJsqv5uS0.net
>>8
これが一番近いのかも
預言者のアリとアッラーが同列に書かれるとか、イスラム教ならありえない配列だって記事にあるし
六芒星に卍入れてドクロ付けちゃう厨二病やDQNの作ったマークみたいな、神秘性とかのマークみたいな使われ方してたっぽいね
205 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 09:10:09.62 B+JWHXid0.net
>>8
成る程
259 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 12:25:38.18 pxWQ23pc0.net
>>8
だなw
昔からマヌケは一定数いた
11 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:35:44.42 bjY9rakz0.net
コジツケ?
12 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:36:16.47 SxMO54mR0.net
スカンジナビアはイスラム圏として取り戻すべき、とかいう主張の根拠にされそう
13 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:37:42.29 bvJV/wta0.net
要するにどういうこと?
イスラム教徒から服奪ってたの?
115 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 05:00:18.43 Faz5kbnl0.net
そういえば追放されたアラブ人がバイキングに交じって戦う映画があったような
と思ったら>>13 「13ウォーリアーズ」だ
この場合はイスラム世界に帰ることなく死んじゃったのかねえ
163 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 06:59:46.48 GNIjgHdr0.net
>>13
イブン・ファドラーンだか何だかシルクロードの交易商人が北方のバイキングの土地を旅する旅行記が残ってる
183 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 08:05:59.28 a0poIBpr0.net
>>13
バイキングの一部は、イスラム教徒だった可能性あり
14 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:37:42.34 Zmf99LN80.net
ごめん、単なる刺繍に見えた (´・ω・`)
17 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:38:46.67 fJYHHfAh0.net
こういうトンデモ解釈
嫌いじゃない
21 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:39:45.71 LhJqKEQ00.net
実際にアラビア文字だとしても、デザインかも知れない。
日本人も英文字のTシャツとか着てるじゃん。
23 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:40:57.99 QV+GBnp50.net
俺はごはんですよ派
24 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:43:07.04 kOj3ciu40.net
映画「13ウォーリアーズ」思い出すね。
27 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:46:19.55 bQRirHj0.net
偶然の一致
30 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:49:18.31 NM6qWDYh0.net
ただの戦利品なんじゃ…
32 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 03:50:48.52 5Wa4UBHe0.net
バイキング=海賊
イスラム=山賊
59 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 04:11:26.76 Lcxede8z0.net
ビザンツ帝国でハイキングが活躍してたし、イスラム教のバイキングいても不思議ないだろ
66 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 04:14:06.79 5FVHVVY+0.net
こじつけにしか見えないな
ただの模様がたまたまアラビア語のアッラーと同じ形になっただけ
そもそも鏡文字なんてそんな面倒なことする必要ないやん
90 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 04:35:31.39 iiE5wfs20.net
バイキングの交易路や侵出、そしてイスラム圏の交易路と侵出を見れば不思議でもないだろ。


133 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 05:27:28.25 QGSCQ9GQ0.net
>>90
>>94
イタリアのマフィアも清水の次郎長もバイキングの末裔なんだろかね
94 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 04:36:48.24 Jx4EmvTl0.net
ヴァイキングは日本にも来てたんだよなぁ。



北欧人種のY染色体ハプログループはI。
静岡でY染色体ハプログループIが繁殖している。
日本人のY染色体ハプログループを調べるための調査結果なので検体は見た目上日本人を選別している。
すなわち北欧からの渡来人が静岡近辺に住み着いて繁殖して何世代も経過して日本人と同化している。

つまり、ヴァイキング時代(800年 - 1050年)に北極海航路を通って日本に来ていたということになる。
97 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 04:40:02.17 Jx4EmvTl0.net
>>94 ちなみに、北極海から南下する海流は、ちょうど静岡近海で黒潮とぶつかる
117 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 05:03:46.74 yESZJv+5O.net
>>97 興味深い指摘だな。
赤鬼ってこれかな…
95 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 04:37:05.56 ksDyHyVw0.net
俺が持ってるTシャツも英語でなにやらプリントされているZE☆
96 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 04:38:23.35 7hYUA6vJ0.net
信じるか信じないかは貴方次第
160 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 06:45:09.69 xXXcIKHh0.net
こうして歴史が捏造されるのか! なるほど。
161 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 06:48:38.46 AuiK+9te0.net
あっらー
164 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 07:00:40.42 2HUhCb0F0.net
>>1
単なる模様にしか見えないが
165 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 07:02:57.32 jwixYNjE0.net
バイキングって捕まえた白人奴隷をアラブに売ってたんだろ?

何も不思議じゃないと思う
168 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 07:16:06.18 Qhsy66X90.net
バイキングは海路でイタリア半島・シチリア島からドニエプル川経由で黒海まで行ってるんでいくらでもイスラムと接触してるだろ
169 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 07:19:26.35 SL55OrcK0.net
祇園祭になぜラクダの絵があるのか
188 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 08:15:22.76 PC25yVON0.net
>>169
シルクロードの影響だろう
それで当時の日本も遣唐使を通じて長安にて中東の文化にも接触出来た
170 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 07:21:27.73 fPcYa0Ap0.net
偶然だろう
173 :名無しさん@1周年 2017/10/28(土) 07:44:44.01 LyjZAB6N0.net
>115
>163
この二つは元ネタが同じ。確かにイスラム帝国の外交官が北の方を旅して「変な連中」とであった。
という記録を残している。

だけど大部分は散逸しており、そこを空想でふくらましたSF小説が「北人伝説」(マイケル・クライトン)であり、映画化したのが「13ウォリアーズ」(若き日のアントニオ・バンデラス主演))。

ネアンデルタール人?らしき人食いの穴居人と戦ったりするトンデモ作品だが、おもしろいことは保証する。
221 :巫山戯為奴 2017/10/28(土) 10:04:15.97 nBHH0Bti0.net
お土産物とか戦利品か何かだったりしてw